Squads プロジェクト概要・ベータ版リリース11月9日

投稿日:

SQUADSはSolanaチェーンのDAOワンストップショップを目指しているプロジェクトです。

ワンストップショップとは、ある分野において、関連するあらゆる商品を取り揃える販売形態のことである。 そこに1度立ち寄るだけで、商品の販売から各種手続き、アフターサービスまでが一手にまかなえるような商店の形容である。

リンク

■ プロジェクトの概要

SquadsはSolana上のユーザーフレンドリーなDAOジェネレーターで、トレジャリー、オンチェーン投票、チャットを一つのインターフェースにまとめています。

Squadsは "伝統的な "DAOの展開と管理に使用することができます。

  • プロトコルのDAOは投票とトレジャリーの管理を行います。
  • NFT DAOは提案の調整と投票を行います。
  • ゲーム内の資産を共同で保有するゲームギルド。

そして

ソラナのUI/UXへのこだわり、スケーラビリティや価格設定によりDAOフレームワークを民主化し、小規模なユースケースでも利用できるようにします。

  • 友人や同僚がDeFiの世界で共同投資をする。
  • スタートアップチームの共同構築と資金調達。
  • フリーランスのチームがサービスを提供して賞金を集める。 など

Squadsアプリケーションには、以下の主要な要素があります。

◆デプロイメント
アプリケーションで作成された各Squadは、ガバナンス・トークンの独自のミントを持っています。デプロイメントに先立ち、Squadの創設者はサポートや定足数のルールなど、Squadを統治する規則の基本的なパラメータを設定することができます。また、トークンの割り当てモデルも設定することができます。

  • メンバーによる配分(招待者に付与するトークンの数は、投票による承認を条件に、招待したメンバーが配分します。
  • 均等配分(トークンはスクワッド内の全メンバーに均等に配分される)。

◆投票
Votingセクションには、特定のSquadで開始されたすべての提案のリストがあり、メンバーは以下の提案を開始し、投票することができます。

  • スクワッドにとって重要な事柄についてのテキスト提案。
  • 分隊からのメンバーの追加/削除
  • Vault トランザクションの承認
  • Squadのサポートや定足数ルールの変更

◆メンバー
Membersセクションには、全メンバーのリストが表示され、メンバーの追加/削除の提案や、Squadを辞めるオプションを開始することができます。

◆Vault
VaultはSquadの資金庫で、資産を預けたり引き出したりすることができます(引き出した場合は自動的にプロポーズが開始されます)。

◆チャット
チャットです。

ベータ版のリリース (11月9日)

11月9日にSquadsの2つのバージョンがmainnetとdevnetに登場します。

Squads v0.1 メインネットベータ版
SolanaはNFTブームを経験しており、これらのドロップを中心に多くのコミュニティが形成され、そのうちのいくつかはDAOへの移行に成功しています。ゲート付きDiscordサーバーの必要性はGrapeプロトコルによって達成されていますが、これらのDAOにはDAOメンバーが提案を開始したり投票したりするためのオンチェーンガバナンスクライアントがまだ欠けています。すでにトークンをローンチしている様々なSolanaプロトコルも同じ問題に直面しており、トークン保有者のための独自のガバナンスインターフェースの構築に時間とリソースを費やすでしょう。


それを踏まえて、11月9日にSquads v0.1をメインネットへローンチします。このSquadsは、Solanaエコシステムのマルチガバナンスクライアントとして機能し、既に設立されたコミュニティの分散型オンチェーン投票を促進します。

Squads v0.5により、Solana上で既に設立されているDAOは、オンチェーン投票のために欠けていたガバナンスクライアントをようやく手に入れることができ、そのトークン保有者はウォレットをSquadsに接続して投票するだけでよいのです。

Squads v0.2 devnetベータ版
v0.1がmainnetにリリースされるのと同じ日に、私たちはv0.2をdevnetにリリースする予定です。このv0.2はDAOのすべてのプリミティブ(デプロイメント、投票、トレジャリー)を1つのインターフェースにまとめたものです。

このバージョンのSquadsでは、プライベートDAO(DAOがメンバーをコントロールし、メンバーの追加/削除に投票が必要なもの)のデプロイが可能です。これらのSquadsがデプロイされると、ガバナンストークンのミントが発生しますが、そのトークンはそのSquad専用のプログラムにロックされたままで、流動性や譲渡性はありません。

これらのSquadは、トークンを発行していないゲームギルドやその他の大規模なコミュニティで利用できるほか、共同投資やフリーランス、ハッカソンへの参加などを目的とした小規模なグループにも適しています。

最後に、SquadメンバーはVault(DAOトレジャリー)へのアクセス権を得ます。このVaultは、ガバナンスによって管理されるマルチシグ・ウォレットとして利用でき、Squadメンバーは投票の可決を条件に資産の預け入れや引き出しが可能です。

おすすめ記事

1

BOBA NETWORKのメタマスク接続やブリッジ方法などの解説

2

TulipProtocol(SolFarm)での3種類の運用方法「Vaults」,「Lending」「Leveraged Farming」の解説

3

SolanaチェーンでのNFT購入方法ー初心者向け解説ー

4

Avalanche(アバランチ)チェーンでのDeFi始め方。

5

Avalancheのローンチパッド「Avalaunch」の使い方(IDO参加方法)の詳細

6

Project SEEDは、Solanaブロックチェーン構築されたアクションロールプレイングゲーム。ゲームの詳細を解説。

7

AvalancheRush(アバランチのDeFiインセンティブプログラム)の詳細。

8

OasisチェーンのWalletでのステーキング方法や使い方の解説。

9

■仮想通貨で稼ぐ手段3つ

①DeFi(分散型金融)

②ステーキング、レンディング

③安く買って、高く売る

10

2021年冬のヤフオク!でのNFT取引開始により、今後LINK(LN)は大きな価格上昇は期待できる。

11

ルイ・ヴィトンのNFTゲームでの稼ぎ方と攻略方法

-Solana
-

Copyright© やさしい仮想通貨 DeFi・IDO情報 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.