【Terraチェーン】ローンチパッド Pylon Gatewayの使い方

投稿日:

URL:https://gateway.pylon.money/
Twitter:https://twitter.com/pylon_protocol

Pylon Gatewayは、投資家が安全で損失のない、付加価値のある暗号投資を行うことを支援する、分散型のプロジェクトローンチパッド製品です。「Deposit to Invest」という言葉の通り、ユーザーは権利確定期間中にテラステーブルコイン(USTなど)をステークするだけで、報酬としてプロジェクトトークンを受け取ることができ、プロジェクトチームは初期預金から得られる利回りを受け取ることができます。
Pylon Gatewayは、Pylon Protocol初のユースケースであり、フラッグシップ・プラットフォームとして、ユーザーフレンドリーなトークン・ローンチパッドおよびクラウドファンディング・プラットフォームとして機能するよう構築されています。Pylon Gatewayは、これから始まるプロジェクトがTerraでトークンを発行することを奨励することを目的としています。

■ 一般投資家へ向けたサービス

Pylon Gatewayは、見込みのある投資家がノーロスで投資を行うためのフォーラムを提供しています。投資家は、選択された権利確定期間またはロックアップ期間にTerra stablecoinを預け、プロジェクトトークンとガバナンス権を獲得できます。投資家は、誓約された権利確定期間またはロックアップ期間の後に、対応する報酬を請求するために、元金を全額引き出すことができます。

Pylon Gatewayは、投資家が隠れた宝石を割引価格で発見することを可能にし、Terraエコシステムにおける新規かつ独占的なトークンの立ち上げのための初期の同盟者となることができます。

■ プロジェクトチーム向けサービス

パイロンゲートウェイは、アーリーステージのベンチャー企業や既存のベンチャー企業が資金を調達し、アイデアを拡大することを可能にします。プロジェクトチームは、資金調達の方法や投資先をカスタマイズすることができ、新しいプロジェクトの開発に積極的に対応した一貫した支払いを受けることができます。

PylonとTerraの両方に統合されたPylon Gatewayは、プロジェクトが独自のキャンペーンを展開した場合よりも、より多くの初期視聴者にリーチできるようにします。Pylon Gatewayは、強力で安全なローンチパッドでトークンを発行するプロジェクトの参入障壁を低くします。

■ 使い方①パイロンプールへの預け入れ

プロジェクトチームは、カスタマイズされたパイロンプールに新しいトークンを割り当てることができます。ここで投資家はUST(後にはMINEやLUNAなどの他のテラベースの通貨も)を預け、代わりにプロジェクトトークンや指定の報酬を受け取ることができます。プロジェクトチームは、各プロジェクト立ち上げキャンペーンの具体的かつ発展的なニーズを満たすために、独自の投資プール、トークンの権利確定およびトークンの請求スケジュールをカスタマイズすることができます。投資家が各パイロンプールにコミットできるトークンの総量には上限がありません。すべてのパイロンプールは、権利確定期間が終了するまで、いつでも投資家が参加できるようになっていますが、初期の投資家は長期的な支援に対して報われます。各プールに割り当てられたプロジェクトトークンの報酬は、プールへの貢献度に応じて重み付けされ、すべての投資家に分配されます。

各パイロンプールには異なる権利確定期間が設定されます。投資家のTerraUSDへの預金は、権利確定期間の残りの期間、ロックされますが、プロジェクトトークンは直線的に分配されます。最初のプロジェクトトークンのロックアップ期間(各プロジェクトチームが設定)が終了すると、投資家はプロジェクトトークンの請求と引き出しを開始できます。各プロジェクトのスケジュールに応じて、投資家は、投資家が誓約したUST預金の引き出し日よりも早くプロジェクト・トークンを請求できる場合があります。

例えば、$PROJECTの1つのPylon Poolが、トークンの権利確定期間を6ヶ月、プロジェクトトークンの初期ロックアップ期間を3ヶ月とした場合、投資家の元本保護されたUST預金は6ヶ月間完全にロックされますが、投資家はその特定のPylon Poolのローンチ日から3ヶ月後、$PROJECTトークンを請求し、引き出すことができることになります。

■ 使い方②固定スワップのPylon Swap

Pylon Swapは普通の早押し販売の仕組みです。

プロジェクトは、トークンの価格を一方的に保証する仮想固定スワッププールであるPylon Swapにトークンの一部を委ねることもできます。この仕組みでは、投資家は固定価格ですぐにプロジェクト・トークンと引き換えにUSTを直接交換することができますが、投資家はプロジェクト・トークンを請求する前にロックアップ期間の満了を待たなければなりません。一方的な固定価格(UST→$PROJECT)は、スワッププールに割り当てられたトークンの総量にトークンが残っている限り維持されます。投資家は、プロジェクトトークンを逆交換($PROJECT→UST)することができますが、その際の交換レートは、逆交換の需要が高まるにつれて低下します。売れ残ったプロジェクト・トークンとリバース・スワップされたプロジェクト・トークンは、長期的なトークン保有者に報いるために焼却されます。

■ 今後のクラウドファンディングの選択肢

パイロンゲートウェイは、各プロジェクトチームのクラウドファンディングへの要望に応じて、ダッチオークション、ブラインドオークション、バッチオークションなど、柔軟性の高い資金調達方法を提供していきます。トークンの発行だけでなく、将来のプロジェクトでは、NFT、参加権、独占的な会員権などの形で投資家に報酬を提供することも可能です。
パイロンゲートウェイの後続バージョンでは、プロジェクトチーム向けに、投資家からの入金による将来の利回りで返済するインスタントローンを導入する予定で、初期の立ち上げ時に先行資金を必要とするプロジェクトチームをサポートします。投資家向けのパイロンゲートウェイは、最終的にはLUNAやMINEを含む他のテラネイティブ通貨での入金を受け付け、ステークの報酬をプロジェクトチームに振り向けることを目指しています。

■ Pylonでのトークンローンチ 独自トークン$MINE

MINEは、Pylon Protocolのネイティブユーティリティートークンであり、Pylon Gatewayのデビュートークンローンチプロジェクトでもあります。MINEは、Pylon Protocolに統合された今後のすべてのプラットフォームとプロジェクトの立ち上げのためのイールドキャプターメカニズムで構築されています。

MINEは、3つの独立したMINEパイロンプールと1つのMINEパイロンスワップがあり、合計4億MINEトークンがパイロンゲートウェイを通じて配布され、ジェネシストークン配布の16%に相当します。

💠MINEの獲得
200MのMINEトークンは、Pylon Poolsを介した投資-預金に利用できます。ユーザーはTerraUSD(UST)を権利確定期間中に預けることができ、代わりにMINEの報酬を受け取ることができます。権利確定期間が終了すると、ユーザーは預けたUSTを全額受け取ることができます。

年率利回り(APY)は、USTの賭け金、預金需要、発生した利息、プールごとに割り当てられたMINEトークンの総数、MINEトークンの価格によって決定されます。

💎プール1 [18ヶ月の権利確定】第1プールでは、18ヶ月にわたる直線的なMINEの権利確定期間を提供しており、投資家は誓約日から9ヶ月目から投資リターンを請求することができます。割り当てられるMINEトークンの総数は1億3,000万トークンとなります。

💎プール2 [12ヶ月間の権利確定】プール2では、12ヶ月間のリニアなMINEの権利確定期間が設定されており、投資家は誓約日から6ヶ月間、投資リターンを請求することができます。割り当てられるMINEトークンの総数は5,000万トークンとなります。

💎プール3 [6ヶ月間の権利確定】第3プールでは、6ヶ月間のリニアなMINEの権利確定期間が設定されており、投資家は誓約日から3ヶ月間、投資リターンを請求することができます。割り当てられるMINEトークンの総数は2,000万トークンです。

投資家が預けることのできるUSTトークンの量に上限はありません。各プールに割り当てられたMINEトークンは、プールへの貢献度に応じて重み付けされ、全投資家に分配されます。投資家がパイロン・プールから毎日得られるMINEトークンの量は、投資家がプールに申し込んだUSTの量と、プールに申し込んだUSTの総数に比例します。

💠MINEのSwap
200M MINEトークンがPylon Swapに初期配分されます。

💎 Pylon Swap:[このプールでは、投資家はプールが枯渇するまで、1MINE=0.01 USTの固定レートでUSTをMINEにスワップすることができます。このプールには、合計2億MINEトークンが割り当てられます。
投資家は、1ヶ月のロックアップ期間の後、MINE報酬を引き出すことができます。投資家は、1ヶ月の期間中に、MINEをUSTにリバーススワップすることができます。USTにリバーススワップされたMINEトークンは、MINEホルダーへの報酬としてバーンされます。

💠Claim MINE
各投資家が獲得するMINEトークンの量は毎日計算され、投資家は各プールの報酬請求期間に応じて、保留中の報酬の収穫を開始することができます。
MINEを獲得した投資家は、Pylon WebAppを使用してMINEをステークしたり、MINE-UST流動性プールに流動性を提供したり、Terraswapなどの取引所でMINEを市場価格で取引したりすることができます。

◆トークンユーティリティ

MINEの第一の機能は、MINEの保有者がPylon WebAppを介して基礎となるプロトコルを統治できるようにすることです。ユーザーはMINEを預けてガバナンス投票を行うことができ、MINE保有者は、コミュニティファンドの助成金、プロトコルの更新、ローンチパッドプロジェクト、パラメータの変更、新機能の開発、その他のエコシステムの拡大に向けた取り組みに投票することができます。

MINEは、すべてのパイロンプラットフォームとパイロンゲートウェイでのプロジェクト立ち上げで発生する利回りと取引の一部を獲得するように設計されており、MINE保有者はパイロンプロトコルとその上に構築された製品の成功から直接利益を得ることができます。TerraUSDで収集された利回りは、Terraswapを通じてMINEの購入に使用されます。

MINEの買い戻しは、MINEホルダーへのステークス報酬として、ガバナンスプールにおける各ホルダーの総ステークスの割合に比例して直線的に分配されます。このプロセスは、新しいMINEトークンの生成のバランスをとるための買い圧力を生み出し、長期的な価格の安定と価値の成長をサポートし、Pylonが取引手数料収入をエコシステム参加者と共有することを可能にします。

MINEは、Pylonゲートウェイのアクティブなコミュニティメンバー、つまり投資家やプロジェクトチーム、またコミュニティファンドに提出されたプロポーザルを介してPylonを統合したサービス提供を構築しているセカンダリープラットフォームにインセンティブを提供しています。また、MINE-UST Terraswapペアの流動性提供者は、パッシブインカムとしてMINEを受け取ります。

おすすめ記事

1

Oasis公式WalletでROSEをEmeraldへ送る方法。

2

▼目次 公式Wallet Wormhole チェーン間ブリッジ YuzuSwap 分散型取引所(DEX) WePiggy(未稼働)  レンディングプロトコル BandProtocol オラクル Amy ...

3

Solanaチェーン上のメタバースプロジェクトのまとめ

4

Solanaチェーン Socialプロジェクト一覧

5

BOBA NETWORKのメタマスク接続やブリッジ方法などの解説

6

TulipProtocol(SolFarm)での3種類の運用方法「Vaults」,「Lending」「Leveraged Farming」の解説

7

SolanaチェーンでのNFT購入方法ー初心者向け解説ー

8

Avalanche(アバランチ)チェーンでのDeFi始め方。

9

Avalancheのローンチパッド「Avalaunch」の使い方(IDO参加方法)の詳細

10

Project SEEDは、Solanaブロックチェーン構築されたアクションロールプレイングゲーム。ゲームの詳細を解説。

11

AvalancheRush(アバランチのDeFiインセンティブプログラム)の詳細。

12

OasisチェーンのWalletでのステーキング方法や使い方の解説。

13

■仮想通貨で稼ぐ手段3つ

①DeFi(分散型金融)

②ステーキング、レンディング

③安く買って、高く売る

14

2021年冬のヤフオク!でのNFT取引開始により、今後LINK(LN)は大きな価格上昇は期待できる。

15

ルイ・ヴィトンのNFTゲームでの稼ぎ方と攻略方法

-Terra
-

Copyright© やさしい仮想通貨 DeFi・IDO情報 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.